アメリカ_ニューヨーク旅行記

| コメントなし

ボストンでの学会も終わり、ニューヨークへと旅立ちます。まだ学生なんで学会帰りに遊んでも、全然問題ないでしょう。とりあえず、まずはグランドゼロへと向かうことにします。ご存知のとおり、9.11世界貿易センタービル崩壊テロの跡地です。行ってみると、巨大ビル郡の中に、ぽつんとなにもない一角が。中には巨大な鉄筋の十字架が建てられている。

観光客が多いものの、お祈りしている人、感慨に耽っている人。

空気感、人々の雰囲気、とても悲しくなる場所です。
立っているだけで悲しみ、空虚感が伝わってきます。
このようなテロは2度と起きないことを願います。


ここから自由の女神へと向かいます。
グランドゼロから自由の女神までは、歩いていける距離です。

海岸沿いをゆっくりと歩いていたら…、リス!?
こんな都会のど真ん中の公園にもリスがいるんですね。
冬に向けて木の実をせっせと蓄えていました。。
(写真下中央付近)


公園に着きました。
自由の女神までは船に乗って行くんですが、船に乗るのにいったい何人並んでいることやら。。
これを待ってたら日が暮れてしまう…。
しょうがないんで、リバティ島上陸は断念。

小さく見える女神像と、サングラスをかけた女神像で我慢しました。。




次はタイムズスクエアに向かいます。
地下鉄を出てみると、まさに大都会!
アメリカ版東京丸の内という感じです。

ブロードウェイを抜けて、タイムズスクエアへ。。
色鮮やかな看板が並び、イエローキャブが走り回るあわただしい場所です。




セント・パトリック教会に行きます。
ここは全米最大のカトリック教会です。
内部は幻想的は雰囲気でステンドグラスがとてもきれい。
こういったゴシック建築は、ドイツやバルセロナの大聖堂を思い出しますね。。




次も歩いてロックフェラーセンターへ。
ここも有名ですね。
ただの巨大ビルではありますが、冬には巨大クリスマスツリーが登場し、日本のニュースでも流れます。
行ってみると、よくみるゴールドの彫刻と、スケートリンクがあります。
都会のど真ん中にスケートリンクがあるとは…。
子供たちが気持ちよさそうに滑っていました。


ニューヨークといったらマンハッタンの夜景です。
そこで、夜、エンパイアステートビルに登って見ることにしました。
エンパイアステートビルについてみると、最上階付近が赤く光ってる。。
これは季節や記念日によって色が変わるらしいのです。
今は秋なので、赤と黄色のライトアップでした。


中に入ると、まさに長蛇の列。
一体先頭はどこにあるのやら。。
これは、観光客だけではなく明らかに地元の人たちのデートスポットにもなってます。。

エレベーターを乗り継ぎ最上階へ。。

外に出てみると、凄まじい風と強烈な冷気。
でもそこには、想像以上の美しい夜景が。。
ここは並ぶ価値があると思います。
東京でもこれは見れません。
        

これで、今回の旅行は終わり。

ニューヨークは日本に近い雰囲気がありますね。
悪く言えば統一感がなく雑然としていますが、
良く言えば人が溢れ高い技術と力強い活気を感じる。

歴史とかではなく、世界の中枢という印象を受けました。

アメリカ_ボストン旅行記

| コメントなし

管理人4回目の海外旅行はアメリカです。ボストンで学会があるのです。ということで、今回も観光はおまけです。でも、考えてみればアメリカ初上陸。今まで行ってきたヨーロッパとは違う刺激を求めて出発です!今回は、HISのツアーではなく格安航空券を使って行きます。とりあえず成田空港へ。

地元の駅から出ているバスを使って向かいます。バスの乗客は3人。ガラガラです。


今回は学会ということもあり、ノートパソコン持参。
そういえば、成田空港は無線LANが繋がるの?と思い、ネットワークを検索。
すると、500円@1日で出来ると無線LAN用IDがゲットできるらしい。
クレジットカード番号さえあれば、あっという間に繋げます。

今回は、コンチネンタル航空を使って、ニューヨーク経由-ボストン行きです。
ちなみに日本からはボストンへの直行便は出ていません(2005年現在)。

さて、出発1時間後には機内食が出てきます。
機内食は相変わらずおいしくない。
アメリカの航空会社って事で期待はしてないけど、予想通りの味でした。


ニューヨークのニューアーク空港に到着。
アメリカ西海岸は遠すぎです。
相変わらず、到着時にはげっそりです。

さらに、トランジットで飛行機が遅れ、約2時間ニューヨークで足止め。
ボストンのローガン空港に着いたときにはまさに満身創痍でした…。

宿泊ホテルはHilton Boston Logan Airport。
名前のとおり、ボストン・ローガン空港直結のホテルです。
とはいってもこの空港はとても広いので、
ターミナルからはシャトルバスで移動します。




中に入ってみると、ロビーの開放感がすごいです。
ロビーにはスターバックスが入っていて朝食には便利です。

到着日はスーツケースほったらかしで爆睡。


次の日は地下鉄を使って観光です。
Bostonの地下鉄は、

・ブルーライン
・オレンジライン
・レッドライン
・グリーンライン

と名前がつけられた4本の路線から成り立っています。
全てボストンの中心部から放射状に伸びています。
空港はブルーラインのAirport駅にあります。
ここからボストン中心部へと向かいます。


まず最初に訪れたのがグリーンラインCoplyという駅。
ここのコープリースクエアという場所で学会があるのです。
駅を降りてみると、近代的な建物の中に赤いレンガの古い建物が建ち並んでいます。
今まで見たことのない雰囲気ですね。


降りてすぐ、トリニティ教会があります。
ここだけは、歴史の重みを感じさせますね。
中はステンドグラスで彩られています。


学会が行われるコープリープレイスへ。。
この場所はボストンマラソンのゴールでも有名な場所です。
中は、ホテル、オフィスビル、デパート、ブティックが並ぶ、大型ショッピングモール。
お土産やさんというより、地元民の遊び場所って感じです。




次はマサチューセッツ工科大学、通称MITに向かいます。
ボストンはやっぱり学問の町。
ボストン大学、ハーバード大学、マサチューセッツ工科大学等等、
有名大学は数多くありますが、ここは自分も理系の端くれ。
世界のエンジニアの卵が集うMITに行くことにしました。

行き方はレッドライン、MIT駅で降ります。
さて、中に入ってみると超奇抜な建物が目に入ってきます。
やっぱり凡人と天才は考えることが違うのでしょうか。
でも、学生はみんな楽しそうで活気がある。
とてもよい雰囲気の大学です。


そろそろショッピングをしましょうか。
おみやげ屋さんに行きます。
ボストンでお土産を買うならここ!というのがQunicy Marketです。
ブティックだけじゃなく、レストランやお土産やさんも充実しています。
若さに満ち溢れた場所で、活気がありますよ。。


ボストン観光はこれで終わり。
観光じゃないんで、時間的に回れるのはこの位です。
ボストンはアメリカの中では歴史、趣のある街。
学生たちが行き交い、活気にあふれる街でもあります。

次はニューヨークに出発です!!

ニューヨーク日記に続く

そろそろ頃合・・・

| コメントなし

ホームページを立ち上げてはや2年・・・(3年?)
やっとホームページやブログのことが段々わかってきました。
ここで得た知識が意外と研究室で役に立ったりもします。
ただ、最近は更新ができない。

暇なとき、忙しいときの波があるし、会社に入ると、もっと時間がなくなると思う。
ということで、ホームページを社会人verに模様替えをしようと思います。。

どうなるかは、行き当たりばったりで。。

明日暇なんで、PCに向かってとりあえずチャレンジしてみます。
さて、どうなることやら。。。

夏旅行

| コメントなし

一足早い夏休みを取っています。
今週は、大学そっちのけで旅行を連続で行ってきました。

第1弾は日光へ。
滝めぐりしたり、サーキットに行ったり、巨大迷路入ったり友達と遊びまくりました。




巨大迷路では完全に迷子、遭難。
気がついたら、一足先にゴールしたおばちゃんに高いところから誘導されまくっていました。
・・・情けない。。

でも、日光ってかなり穴場感があります。
この時期にしては人も少ないし、東部ワールドスクエア・日光江戸村・ウエスタン村などなど、テーマパークもかなり充実してる。

パソコンクラッシュ・・・

| コメントなし

ハードディスクが完全にクラッシュしました。

ある日パソコンをつけてみたところ、うんともスンとも言わず・・・。
いろいろ復旧を試してみましたが、完全にハードディスクがいっちゃっていることが判明。
しょうがないんで、自腹を切って新・ノートパソコンを買いました。。。
が、被害が思いのほか大きい

被害一覧
・就職活動の戦いの記録が全滅
・ここ2・3ヶ月のMP3・デジカメ写真が消去
・修士論文約20ページ消滅・・・

痛い…、かなり痛い…。。。

特に写真や就活の記録などの思い出が消えたのは悲しい。
あと、一週間くらいかけて復旧作業をします。