勝又悠監督短編集「小田急足柄線」 [DVD]を買ってみた

| コメントなし




管理人は神奈川県南足柄市出身です。
ネットで色々とみていると、勝又悠監督短編集「小田急足柄線」 [DVD]というDVDが発売されることを知りました。

足柄出身者としては、パッケージとタイトルだけで、購買意欲をそそられます。
Amazonで衝動買いしてしまいました。
一通り見終えたので感想を書いてみます。
※ 映画の感じ方なんて人それぞれ。これはあくまで映画初心者の管理人の「感想」です。

1. 情景描写がとても好き。多くのストーリーで映し出される田園風景が美しい。足柄の良さが十分に映し出されている。
2. 会話の自然な感じが好き。男女が、くだらない会話でふざけあっているシーンは、思わずニンマリしてしまう。
3. 個人的には荒井氏の演技が大好き。いかにも足柄にいそうな青年。
4. どのストーリーもストレートでとてもピュア。管理人のような30男でも、学生時代を思い出す。ただストレートすぎるので、ストーリーにもう一捻りがあっても良いかなと思う。
5. 知っている景色が出ていると少し嬉しくなる。

管理人のような、足柄出身者には是非見ていただきたい作品です。
足柄出身者でなくとも、ピュアな気持ちになれる作品です。

ちなみに監督の勝又悠氏は元同じ小学校。

今後のさらなる活躍に期待したいです。

   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ


コメントを残す

* :入力が必須な項目です。