京都旅行_1日目(宇治・伏見)

| コメントなし


2012年の夏休みに京都旅行に行ってきました。
京都は昨年も夏に行ったんだけど、色々やり残したことがあったからもう一回行きたかったんだよね。

今回の旅の目的は、以下の通り。
 
1. 伏見稲荷に行くこと
2. おいしい抹茶パフェを食べること
3. 京都でおいしい料理と、おいしいお酒を飲むこと
4. トロッコ電車に乗ること

一日目はお昼に京都に到着。とりあえず京都駅JR構内の蕎麦屋「麺串」で腹ごしらえをすることに。ここは一人で出張に来たときにもよく使う蕎麦屋で、関東ビジネスマンにも有名だね。冷やし肉そばは、関東よりちょい薄味で美味でした。




腹ごしらえが済んだところで、JR奈良線で伏見稲荷に向かいます。
伏見稲荷はJR稲荷駅からすぐなので、意外とアクセスがいい。京都駅の南側は、東寺以外に観光したことがなかったので結構新鮮です。

電車から降りると、焼けるような暑さ…。さすが京都の夏の蒸し暑さは半端ないな…。
稲荷神社につくと赤色の鳥居が映えてとてもきれい。千本鳥居と新緑のコントラストも美しいです。




最初はぐるーっと一周しようと思ったけど、どうやら一周するには二時間くらいかかるらしい。夏に登るのはちょっと厳しいな…。

次は、JR奈良線でさらに南下して宇治に向かうことにしました。
宇治駅から平等院までは徒歩で10分ちょいかかります。
とはいっても、道には観光用の店が並んでいるから退屈はしない。遊歩道にたち込める宇治茶の香りも心地いいです。さらにミストクーラーもあって意外と涼しい。
平等院は、シンメトリーがとてもきれい。この日は閉園ぎりぎりに行ったから、ほとんど人がいなくて貸し切り状態でした。




鳳翔館には様々な展示品もおかれています。国宝の「鳳凰」は見事ですね。

帰りに平等院の近くのお店でハンカチサイズの手ぬぐいを購入。渋くていいねー。


さて、一日目はこれで終了。

宿泊先のホテルのリーガロイヤルホテルに向かいます。駅から徒歩7分だけど、15分間隔に駅から送迎バスも出ていてとても便利。ロビーはきれいだし、スタッフの対応も一流ホテルそのものです。朝食付きで一人6000円。かなりお買い得なホテルですな。

   にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 神奈川県情報へ


コメントを残す

* :入力が必須な項目です。